BLOG

ワタナベ薫 未来手帳

2018年『欲しいものリスト』に、まず書いたもの!

デトックス鍋

『平山式 低温スチーム 電気鍋』

 

菜食情報誌「veggy]で、このお鍋の事を発見!

「いつもの野菜が、健康野菜に生まれ変わります!」という平山一政(いっせい)先生の吹き出しにググッと引き寄せられ、読んでみると、〝50℃洗い”&”70℃蒸し”の「低温蒸し」がもたらす効果に目を奪われるばかり!!!

デトックス鍋 平山式低温スチーム電気鍋

《低温蒸しで、こんな嬉しい効果》

①やさいの歯ごたえUP! シャキシャキ食感

②食材の活性化スイッチON! 酵素パワー増加

③加熱しても栄養はそのまま! 栄養チャージ

④料理の下ごしらえは完璧! 「つくりおき」&時短

⑤柔らかくて、おいしい! 消化吸収がUP!

⑥保存期間が長くなる! 鮮度&栄養がUP!

その調理方法とは?

 

「低温蒸し」は、60~90℃の蒸気で食材に適度なストレスをかけて熟成を進め、うま味や栄養成分を最大限に引き出す調理方法なんだそうです。フルーツは糖度が増しておいしくなり、お茶やコーヒーでもできるそうです。

焼いたり、揚げたり、茹でたりと様々な調理方法がある中で、素材を酸化させることなく、うま味や食感を最大限に引き出せるのは、この「低温蒸し」だけだそうです!なんと2週間置いておいてもシャキッとしたままと書いてあります!”酸化させない”なんて魅力的なんでしょう✨✨気分も上がる!

欲しーーーーい!!!読めば読むほど!ヽ(^o^)丿欲しいです。「美と健康のために」「きれいな髪・きれいな肌のために」食習慣は切っても切り離せません!

サロンワークしながら、お客様とよく「食」についての情報交換をしています(^▽^)/

しかも!

風邪の初期症状「咳」虫刺さされの「かゆみ」にも生かせるメソッド〝50℃”

ちょっと咳がでて「風邪かな?」と思ったときに50℃前後のお湯を飲むか、うがいをすると、咳が止まり、風邪がひどくならないそうです。

虫に刺されたかゆみやかぶれも、48℃ほどの蒸しタオルで、やけどに気を付けながら押さえると、かゆみがおさまりきれいに治るそうです。

もっと早く知りたかったーーー!

野菜や人の体は同じ有機物でできているので、同じ原理が働くということです。

NHK「ためしてガッテン」でも取り上げられた”低温蒸し” ”生活習慣病の予防効果大!

キノコ(シイタケ、エノキ、エリンギ)の成分に含まれるグア二ル酸が3倍に増加!血中のコレステロール値を下げる働きがあるとされ、「動脈硬化」「脳梗塞」などの予防に効果を発揮するそうです!(^^)!

価格は26cmサイズで45,000円+税・30cmサイズで52,000円+税(^▽^;)平山鍋貯金始めます!

さらに、「低温蒸し」=「スチーム革命」今後も注目していきたいとおもいます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ボブスタイル
  2. 白湯 アーユルヴェーダ
  3. 美人に見えるシルエット
  4. 今年のテーマ
  5. 温かく心地よいモイスチャーケアミスト
  6. ストレス解消に効果的な「1/fゆらぎ」をシャンプーで実現しました